1. HOME
  2. センター機器・講習検索
  3. 講習・試験一覧
  4. SEM講習(VE-8800、JSM-7001F、SU8010)

SEM講習(VE-8800、JSM-7001F、SU8010)

  • 場所

    【SU8010】103室                 【VE-8800、JSM-7001F】105室

  • 対象

    【VE-8800】学部生、大学院生、教職員いずれも可  【SU8010、JSM-7001F】学部生は特別な理由がある場合のみ

対象

  • センターの利用登録がされていること(指導教員から申請)
  • 大学連携研究設備NWのアカウント取得済みであること(指導教員が作成)
  • 手元に試料があり、すぐ使用予定の方

講習申込の前に

FE-SEM(JSM-7001F、SU8010)はVE-8800に比べ高性能です。そのため調整等の操作に慣れが必要です。例年SEM初心者(SEMの観察原理も理解していない方)がいきなりFE-SEMを受講する方がいますが、少なくとも事前に原理などはある程度勉強してから参加してください。可能であれば先にVE-8800を使用してSEM操作に慣れることを推奨します。

参考

分子科学研究所 大学連携研究設備ネットワーク主催のセミナー動画が公開されていますので、特にSEM初心者の方はご視聴ください。

講習方法

①研究室内での講習
【対象】研究室内に使い慣れた既存ユーザーがいる方
【内容】研究室内の既存ユーザーが動画マニュアルを基に講習を行います。
既存ユーザーなら誰でも講習できるわけではなく、利用実績(最低5回以上)や利用状況(操作ミスによるトラブル等)から可否を判断します。
【申込】こちらをご確認下さい。(学内のみ)

②オンライン講習
【対象】研究室に既存ユーザーがいる方
【内容】担当者がオンラインで動画マニュアル等を流しながら操作説明を行います。
その後、実機の操作を研究室の既存ユーザーと一緒に行います。
【申込】こちらをご確認下さい。(学内のみ)

③オンサイト講習
【対象】研究室に既存ユーザーがいない方
【内容】動画マニュアルで予習の上、センターの装置担当者が講習を行います。講習としていますが、基本的には試験形式(質問は可)です。
【申込】こちらをご確認下さい。(学内のみ)