1. HOME
  2. センター機器利用方法

センター機器利用方法

機器分析評価センターの設置機器の利用方法は・・・、

利用者自身が測定を行う 自己測定 と、
機器管理者が測定を行う 依頼測定 があります。

大学連携研究設備ネットワークシステムにおいて、自己測定は相互利用という名称になっていますが、目的と内容は同じです。また、学外からの依頼測定については、大学連携NWを通さない受入れ方法も用意しています(分析依頼事業)。

利用方法の概略図を以下に示します。

usage_sec01_img01.png

利用したい機器について、どちらが対象になっているかを確認するには、以下のいずれかで対応してください。

  • 大学連携研究設備ネットワーク(大学連携NW)にアクセスすると、設備リストの検索から調べられます(学外相互利用 公開設備のみ)。
  • 当サイトの設置機器一覧から連絡先を探し、担当者に連絡して確認できます。
  • 当サイトのお問い合わせフォームから、センター宛に相談してください。

 

機器利用方法の詳細については下記より参照ください。

機器利用方法(学内者向け)

機器利用方法(学外者向け)